巨乳風俗嬢の胸を集中攻撃した結果、彼女に悪いことをしてしまいました。

巨乳風俗嬢の胸を集中攻撃した結果、彼女に悪いことをしてしまいました。

投稿日:2015年4月26日 カテゴリ:ヘルスなどで無制限発射した話

お金を支払っているのだからと、風俗嬢を乱暴に扱ったことはありませんか?私はそれをしてしまい、大失敗してしまいました。巨乳がとにかく大好物の私は、巨乳専門デリヘルを利用しました。やって来た女性の洋服越しでも分かる大きさに満足した私は、どれだけ巨乳好きなのかを力説していたのです。これを聞いた風俗嬢は、思う存分胸を扱って良いと言ってくれて、更にフィニッシュは極上パイズリでいかせてくれるとまで言ってくれました。その言葉に甘えることにした私は、のっけから胸のみを集中攻撃しました。揉んで吸って、時に乳首を軽く噛んだりと、その感触を心行くまで楽しみました。するとしばらく経って、風俗嬢が胸を引いたのです。何事かと彼女の顔を見ると、苦痛の表情を浮かべていました。そして胸元を見れば、私の執拗過ぎる攻撃によって真っ赤になっていたのです。そこで初めて気づきました。彼女が痛さに我慢していたことを。何度も謝り続けると、笑顔で許してくれましたが、当初予定していたパイズリフィニッシュはさすがに遠慮しました。それでも彼女は私の巨乳好きの心を満足させてあげようと、何も言わずその大きな胸でパイズリしてくれました。仕事とはいえ、そんな彼女の優しさに感動した私は、その後も何度か指名して、それからは優しく胸を愛しむようにしたのでした。